パワーが弱い

| 未分類 |

家庭用脱毛器があると自宅で自己処理で脱毛をすることができるので、使用する人が増えています。家庭用脱毛器は自宅で手軽に脱毛ができる点がメリットですが、パワーが弱いことがデメリットになります。パワーが弱いため、脱毛をするのに時間がかかるため、忙しい人にはあまり向いていません。
エステサロンで使用されているフラッシュ脱毛の脱毛器は、家庭用脱毛器よりもパワーが強いため、短時間でムダ毛処理をすることができます。パワーが強いと毛根にダメージを与えることができるため、毛の再生力を弱めることも可能です。複数回の施術を受けることによって毛の再生力がだんだんと弱まり、ムダ毛が少なくなっていきます。
家庭用脱毛器のデメリットはパワーが弱いだけでなく、背中など自分の目で確認できない部位の脱毛をすることができない点もデメリットになります。ワキやVIOラインを脱毛する時も鏡を使うことが必要になり、思うように脱毛ができない場合があります。
エステサロンであれば、全身のどの箇所のムダ毛も処理することができますので、全身脱毛をすることが可能になります。全身脱毛をすることによって、全身のお肌がスベスベになり、美肌の点でもメリットが得られます。